インスタンスを動かす

インスタンスを動かしてみましょう。
そのためには、オブジェクトに設定するいくつかの必要な要素が出てきます。

変数

私は数学が苦手なので、変数や関数といわれるとつらい記憶しかありません。
しかし実際はさほど難しくはありませんので、是非試してみてください。

プログラムにおける変数とは

変数とは箱のようなものです。

と説明されることがあると思いますが、若干違います。

実際は『箱の名前』というだけです。
いずれ詳しく説明しますが、あくまでも何かを指す名前でしかありませんので、難しく考える事はありません。

Stepイベントにコードを書いてみる

先ほど作成したオブジェクトのStep Eventをダブルクリックすると、コードエディタが開きますので、以下を入力してください。

x += 1;

これだけです。

実行してみてください
画面に出た四角が右に移動していくのがわかります。

少しだけ解説

xという変数はルーム内でのインスタンスの横軸の座標です。
ここに1を足していますが、単位はpixelです。

つまり、インスタンスの横軸の座標に1を足す処理です。

これだけだと1px移動して終わりそうな感じですが、Step Eventに記述しました。
イベントの説明でしたように、Step Event「毎フレームトリガーされるイベント」です。

1571081325369

上図のように、毎フレーム+1pxされているため右に動いているように見えます。

もどる